食べ物ではげ予防

はげの予防と食べ物の関係

ハゲは病気と同じように、食べ物によって幾分か予防することができます。
高タンパク低カロリーの食べ物で体が引き締まるように、髪の毛も食べ物を選ぶことで強く太く育てることが可能です。
若い頃からの食べ物によって、将来はげるかはげないかは大きく変わってきます。

当サイトでははげ予防に効果のある食べ物について、栄養学と毛髪科学の二点から解説していきます。
髪質的に将来はげそう…祖父がはげている…心当たりのある男性は、今からでも食べ物によるはげ予防を始めてみましょう。


はげ予防の効果がある栄養素

はげるのを予防する効果がある栄養素は幾つかありますが、それぞれの栄養素によってハゲ予防となる理由は異なってきます。
はげるのを予防するために必要となる栄養素とその効果を以下にまとめてみました。

はげ予防の効果がある食べ物一覧はこちら!



亜鉛
ハゲ予防となる栄養素の中でも最も重要なのが、ミネラルの一種である亜鉛です。
食べ物によるハゲ予防を考えるのであれば、亜鉛が不足しないことを第一に考えましょう。

髪の毛は99%がケラチンと呼ばれる20種類以上のアミノ酸の化合物で構成されています。
食べ物から吸収したアミノ酸から髪の毛を生成する役割を担うのが亜鉛になります。

また亜鉛には、男性がはげる1番の原因である脱毛ホルモン(ジヒドロテストロン)が生成されるのを予防する効果があります。
はげる原因を直接的に予防することができるのは、数ある栄養素の中でも唯一亜鉛だけになります。

タンパク質
髪の毛は99%がケラチンで構成されていますが、ケラチンの元となるのがタンパク質です。
タンパク質が分解されたアミノ酸から、髪の毛の成分であるケラチンがつくられます。
よってハゲ予防には髪の毛の原料となるタンパク質を含む食べ物が必要不可欠となります。

ビタミンB2
頭皮に皮脂が多いとはげる原因となります。
ビタミンB2を含む食べ物は皮脂の分泌量をコントロールしてくれるので、はげの予防になります。

ビタミンB6
タンパク質をアミノ酸に分解します。
分解されたアミノ酸からケラチンが生成されます。

ビタミンE
血行促進効果により毛母細胞への栄養素の運搬がスムーズになります。

イソフラボン
ハゲ予防に効果のある女性ホルモンに似た働きをしてくれます。



はげ予防の効果がある食べ物


ハゲを予防するのに必要となる栄養素はいくつかありますが、それらをバランスよく含んでいる食べ物をランキング形式で見てみましょう。


ハゲ予防のサプリメント


食べ物とは少し逸れてしまうかもしれませんが、食べ物でハゲ予防をお考えであれば、正直なところサプリメントが最も効率が良くハゲに対する予防効果も高くなります。
はげるのを予防するために必要となる栄養素を全てバランス良く含んでいるばかりか、食べ物では摂取することのできないハーブ類も配合されているからです。

例えばノコギリヤシから採れるハーブエキスはハゲの予防に高い効果を示すことが明らかになっています。
しかしノコギリヤシは食用ではありませんから、食べ物から摂ることは不可能です。
そのようにはげるのを予防する為に良いとされるハーブエキスが数種類配合されているのもサプリメントのメリットで、食べ物には無い強みだと言えます。

効果のあるハゲ予防のサプリメントはいくつか存在しますが、育毛・薄毛対策の専門メーカーから出ているチャップアップが最もおすすめです。
ノコギリヤシや亜鉛類はもちろんのこと、フィーバーフューも配合されているのでハゲ予防としては最上級の効果が見込めると思います。

チャップアップ公式サイトはこちら




牡蠣


はげるのを予防するために必要となる栄養素は亜鉛やタンパク質やビタミン類など幾つかありますが、その中でも特にハゲ予防に重要な鍵を握っているのは亜鉛です。
タンパク質やビタミン類は普通の食生活をしていれば、著しく欠乏することはありません。

しかし亜鉛だけは含まれている食べ物が少ないために、非常に不足しやすい栄養素となっています。
不足しがちな栄養素だからこそ、積極的に摂取することでハゲ予防につながります。

亜鉛を多く含む食べ物はかなり限られてきますが、最も亜鉛含有率が高い食べ物は牡蠣です。
牡蠣は5つ食べるだけで、ハゲ予防に必要な亜鉛量10mg/1日を摂取することができます。
多くの成人男性に亜鉛が不足しているからこそ、亜鉛をたくさん含む牡蠣はハゲ予防になる食べ物だと言えます。



納豆
健康食品としても名高い納豆は、はげるのを予防するにも良い食べ物です。
大豆を原料とすることからタンパク質を豊富に含んでいますし、その他にも亜鉛やビタミンB群を多く含む食べ物です。
複数のハゲ予防になる栄養素を豊富に含んでいる食べ物は多くはありませんから、納豆ははげるのを予防する為におすすめの食べ物です。



はまぐり
牡蠣を筆頭に貝類は亜鉛を多く含む食べ物になりますが、はまぐりも牡蠣ほどではないにしても亜鉛を豊富に含む食べ物です。
その他にもタンパク質とビタミンEが豊富な食べ物になります。



うなぎ


実はうなぎははげるのを予防するという意味では、納豆に非常によく似た食べ物になります。
ハゲ予防に高い効果を示す亜鉛を多く含んでいる他、タンパク質とビタミンB群も豊富な食べ物です。



青魚


はげるのを予防するためにタンパク質をたくさん摂るのであれば、青魚が良いでしょう。
青魚はタンパク質の他にもビタミンB群も多く含む食べ物です。

また血をサラサラにしてくれる血行促進効果もあります。
血行促進はハゲ予防に大きな効果があります。



卵黄


含有率が高いわけではありませんが、卵黄ははげるのを予防するために必要とされる栄養素を全て含んでいる食べ物です。
全ての栄養素を含む食べ物であることから、完全栄養食品とも称されています。



カシューナッツ


ハゲ予防に効く亜鉛を多く含む食べ物は、牡蠣やはまぐりなど普段から食べるにはハードルが高い食べ物ばかりです。
含有率は落ちますが、ハゲ予防のために亜鉛を手軽に摂れる食べ物と言えばカシューナッツです。
そのまま食べられる手軽な食べ物ですし、炒め物に使っても良いでしょう。



豆乳
ハゲ予防の効果があるイソフラボンを最も多く含む食べ物が豆乳です。
イソフラボンは女性ホルモンの一種であるエストロゲンと同じ働きをします。
エストロゲンははげる原因となる脱毛ホルモンの生成を抑制してくれます。

それと同じ効果を持つイソフラボンを含む食べ物は、はげるのを予防するのに非常に効果があります。
カシューナッツのように調理不要な食べ物なので、一人暮らしの男性も取り入れやすい食べ物です。

 


はげるのを予防するのに高い効果が期待できる食べ物は以上の9つになります。
夕食に1パック納豆を食べるのもいいし、カシューナッツを食べるのもいいでしょう。
しかし、ただ単に多量にハゲ予防の効果のある栄養素を取ればいいわけではありません。

大切なのはバランスで、以上の食べ物をバランスよく織り交ぜながら食べることでハゲ予防に高い効果をしめしてくれるのです。
バランス調整の煩わしさを考えると、個人的にはやはりサプリメントが最も手軽で簡単にハゲ予防ができておすすめです。

チャップアップ公式サイトはこちら